« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の5件の投稿

2007/04/17

【出来事】ぎゃー!!

ぎゃー!!
忙しすぎっ!!
なんでこんなにバタバタしてるんだ?ホントにもぉ…
やってもやっても片づかない、なぜ?
誰か教えて!ヘルプミー〜〜〜

…なんて感じで、異様なテンションが続いている今日この頃。
ココを再開した時、年相応に落ち着いた文章を書こう…なんて考えて、しばらく実行してみたけど、無理(苦笑)
やっぱり疲れるわ、あの文面は

もうちょい気軽にしてみよ
というか、硬い文章は仕事だけで十分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/10

【ガジェット】HDD楽ナビ「AVIC-HRZ88G」

PIONEERのHDD楽ナビ「AVIC-HRZ88G」を購入。
当時としてはまだ珍しい有機EL液晶と、価格の割には良い音質だったカロッツェリアのMD・チューナーDSPメインユニットとCDレシーバー。
かれこれ7年ほど経った
使い続けられるものならばそのまま使っていきたいと思っていたが、今年に入ってCD・MDを読み込まないことも多くなり、液晶も映らなくなり、ついには本体・リモコン共に操作を受け付けなくなってしまった…。
…ということで、新しいものを物色。
結果、「AVIC-HRZ88G」を購入した。

まだ使い始めたばかりだが、そこそこ好調。
音に関しては、(DSPによる残響がない分)以前のユニットの方が良かった気もするが、まぁそのうち慣れるだろう。
改めて感動したのが「地デジ」。
走行中も全くノイズのない鮮明な映像を見ることができる。
地デジの受信が困難な場合は、自動的にワンセグに切り替えてくれる。
それでもダメならアナログチューナー。
運転中テレビを見る習慣はないが、同乗者がいる場合は重宝しそうである。

今回は予算の関係で見送ったが、後々取り付けたいのがiPodアダプター「CD-IB10II」。
今、FMトランスミッター経由でiPodを使用しているが、「CD-IB10II」を取り付けることによって、「AVIC-HRZ88G」本体でiPodの操作が可能になる。
来月にでもつけたいとは思っているが、それは財布次第だったりする。。

ナビについては、可もなく不可もなし。
今のところ自宅と会社の往復のみだけなため、本領を発揮するのはこれからのことだろう。

いまいちな機能が「ミュージックサーバー」。
音楽CDのHDD読み込みオンリー、ラジオなどの録音はできないとう中途半端な仕様。
どうせならラジオの録音もできればいいのだが…。
またCDを挿入すると(設定を変更出来きるが)自動的にHDDへの録音を開始する。
録音中、CDの音声を聞くことはできるが、全ての曲の録音が終了するまで、選曲・シャッフル等は利用できないという頑固さ。
使いにくい…というか私は使わない。

実質まだ2日程度しか使っていないため、良いところ悪いところがハッキリするのはこれからのことだろうとは思うが、値段分は役に立ってほしい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/09

【出来事】有効期限

今まで使っていたクレジットカードの有効期限が切れたため、新しいカードが送られてきた。
カード自体は自動的に更新されるので楽。
ただ番号が変わることが多少面倒だったりする。

ポイント等いろいろな特典目的で、主にカードで支払いをしていた。
携帯の利用料金・公共料金の支払い、Amazon等ネットショップ、モバイルsuica・ケータイedy等の引き落とし用等々…、登録しているカード情報を全て変更しなくてはならない。
web上でそれら変更手続きができるところはまだ良いとして、書面でなければ変更手続きができないところもあるからやっかいだ。

一旦カード情報を登録してしまえば、ワンクリックで商品を購入できるし、各種料金も自動的に引き落としされる。
非常に便利ではあるが、いざ変更手続きをしようとすると結構な手間が必要となる。

面倒だけど、次の休みに全部変更しよう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/06

【Mac】思いがけず12inch

2003年発売の初代だけど…。
メモリ640MBだけど…。
PowerBook G4 12inch 867MHzが格安で手にはいるかもしれない。

外回り兼プレゼン用に、他の部署のMac好き社員が使用していた12inch。
その社員がこの春退職したため、使用できる者がいなくなってしまった。
使える者がいない、でもそのままにしておくのももったいない…ということで私に「買いません?」とお鉢が回ってきた。

試しにいじらせてもらったが、思ったほど動作が重くない。
積んでいるOSが10.3.9ということもあるだろうが、まだまだ現役で利用できる。
外装もそれほど傷ついていないし、バッテリも思いの外ヘタっていない。
あえていうなら、AirMac Extremeが着いていないことぐらいだが、あとで購入すれば良いだろう。
メモりも(非公式だが)1GBを増設できるはず。
計1.12GBのメモリがあれば、そこそこ快適になるはずだ。

ああでもないこうでもないと皮算用し、結果購入すると返事をした。
経理・管財上の手続きが終われば、はれて12inchを手に入れられる。

まぁ4月15日の「NAB2007」に、新MacBookが発表される可能性がなきにしもあらずだが、それはそれ。
今は12inchが手元に来るのを待つことにしようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/05

【出来事】如何にもお役所

ウチの会社では、例年行政からの委託を受け、講習会のようなものを開いている。
この時期、実務者対象の説明会が開かれるので毎回出席しているが、何度経験してもこの手の説明会は疲れる。
それでも以前であれば、「お前らに仕事を恵んでいるんだから感謝しろ」という雰囲気をあからさまに出す(お役所の)方がいたものだが、ここ何年かはフレンドリーな若手の職員に代わり、私たちとしても非常にやりやすくなった。

先日の説明会も4時間超の説明会だったものの、和やかな雰囲気のうちに終了……と思いきや、そうは問屋が卸さなかった。
終始腕を組み、しかめっ面をし、ただふんぞり返って座っていた(恐らく管理職であろう)方が、いかにも旧態依然としたお役所的な発言をし、見事に場をしらけさせてくれた。

ウチらが委託を受けている側であることは間違いないが、あのような言い方をされると正直面白くはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »