« 【aiko】LOVE LIKE POP Vol.9 in 函館1 | トップページ | 【aiko】LOVE LIKE POP Vol.9 in 函館3 »

2005/04/18

【aiko】LOVE LIKE POP Vol.9 in 函館2

ステージ狭しと走り回るaiko。
頭を振りまくる(笑)キーボードのたつたつさん(ヘルニア大丈夫か?)。
流れる「花風」。

曲間に「函館のみんな~!、はじめまして!aikoですっ!!今日は楽しんでってなぁ~!」というMCを挟みつつ「小鳥公園」、「ボーイフレンド」とアップテンポな曲で攻めてくる。
ここで「ボーイフレンド」がくるとは思わんかった。
ライブでのホーンセッションはやっぱり映える。

▼演奏が終了し深々とお辞儀するaiko(相変わらず柔らか!)→熱気が冷めぬままMCへ
観客からの「aiko〜!!」という声援に「あいよっ!」と一つひとつ応えるaiko。
観客1000人対aiko1人という関係ではなく、あそこにいた一人ひとりとコミュニケーションをとろうとするaikoのスタンス。
以前と変わらないaikoがそこにいた。
ちょっと込み上げてくるものがある。
感動…。

4曲目。
aiko「リズム、ちょっとノリにくいかもしれんけど、楽しんでなぁ!」というMCと共に「恋人同士」。
次いで「恋の涙」。

▼MC
観客から「花粉大丈夫〜?」という声がけに「札幌はそんなでもなかったけど、函館はやっぱりちょっと多いなぁ。」とaiko。
aiko「でもあたしよりプロデューサーが大変やねん。」
どうやらプロデューサーさんが風邪を引いているらしい。
aiko「そんでな、プロデューサー。今日誕生日なんやって」
観客拍手〜。

aiko「なぁ~なぁ~、ちょっと聴いてくれる?。aiko、今年30(歳)やって(笑)。どうする?(笑)。」
aiko「アンケートにもこのごろ、『なんかおばちゃんみたいとか書かれてんね』(爆笑)」

ここで観客の年代チェックが始まる。

aiko「一桁!」>観客「イェーイ!!」
高校生ぐらいの男子が手を挙げる。
すかさず「あんたちゃうやろ!」とつっこむaiko(笑)。

aiko「30代!」>観客「イェーイ!」
aiko「結構おるなぁ、待っててな。すぐに追いつくから(笑)」

aiko「50代!」>一人手を挙げる。
aiko「おっ!ありがとうございます。あたしもがんばらないかんね(笑)」

aiko「妊婦!」>チラホラと手が挙がる。
aiko「1、2…5妊婦!!(笑)具合悪くなったらいつでも言ってな」

とユルいサテントークが続く。

話が長くなりかけてきてた。
aikoが「歌ってもいいですか?(苦笑)」→観客拍手

aiko「思い出の場所の歌です。昔ダイエーがあったところがつぶれてたけど…(笑)」とかしゃべりつつ6曲目「三国駅」へ。
生で初めて「三国駅」を聴いたけどイイわ。
鳥肌ゾクゾク…。
次いで「明日もいつも通りに」「洗面所」とスローテンポな歌が続く。

▼MC
aiko「立ったままで、みんなちょっと疲れたやろ?」とMCをはさみつつ、スタッフさんがステージ中央にキーボードを準備。
恒例の「弾き語り」へ。

>まだまだつづく


|

« 【aiko】LOVE LIKE POP Vol.9 in 函館1 | トップページ | 【aiko】LOVE LIKE POP Vol.9 in 函館3 »

2005.8.31以前のもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48496/3753109

この記事へのトラックバック一覧です: 【aiko】LOVE LIKE POP Vol.9 in 函館2:

« 【aiko】LOVE LIKE POP Vol.9 in 函館1 | トップページ | 【aiko】LOVE LIKE POP Vol.9 in 函館3 »